振動フィーダ

信頼できる能力:ホッパー切り出し・計量・搬送

ACTION振動フィーダは、幅広い分野において様々な用途に合わせたソリューションを提供しています。ホッパーからの原料の切り出し、原料の定量供給、網スクリーンを搭載したサイズ別振り分け、脱水、製品の一列化、コンベヤ間のつなぎ運送用などとして使われています。

お客様の用途・目的および使用条件に合わせてフィーダを設計・製造いたします。

写真


説明

優れた防振対策
フィーダの設置に使用される防振マウントは、防振・緩衝・防音の3つの効果を備えているため、静かで安定した防振効果を提供します。また、設置床にほとんど振動を伝達しないように、動的負荷をバランス化するタイプのフィーダも用意してあります。

頑丈な構造
振動モータによる動的荷重ストレスを分析し、十分な強度設計を基本に構造・製作がおこなわれています。

高い耐用性
十分な強度設計と高精度の製造工程が、過酷な環境でも高い耐久性を持つフィーダを提供します。

幅広い分野に対応
原料の種類、必要な搬送量や速度、設置条件に合わせて、小型から大型まで各種の設計・製造を承っています。お気軽にご相談ください。

メンテナンスが簡単
構成部品が少ないためメンテナンスが簡単です。

2 体式フィーダ

消費電力を削減
ACTION 2 体式フィーダは、1 個のモータとばねを利用して原料を運搬するため、従来の直接型フィーダ(2 台のモータを搭載)に比べて消費電力が削減されます。

大型ホッパーにも対応
従来の直接型フィーダでは機械(トラフ)のサイズがモータの能力に制限されています。ばねを利用することにより、さらに大きなトラフをもつフィーダを設計・製造することができます。

ホッパーからの直圧に対応
2 体式フィーダではホーパーからの直圧が増えると自動的にトラフの振幅が上昇するため、原料を一定の速度で運搬・供給することができます。

Direct Drive Feeder

頑丈な構造と高い信頼性
操作が簡単で実用的。2つのモータを逆方向に回転することにより生じる直線振動を利用して、原料を供給・搬送します。動く部品はモータだけなのでメンテナンスが簡単です。設置条件に合わせて設計・製造することができますのでお気軽にご相談ください。


用途

  • Eddy Current Separator (ECS) Feeders
  • De-Watering Feeders
  • Long Stroke Feeders
  • Tube Feeders
  • Grizzly Scalping Feeders
  • Screening Feeders
  • ドラムマグネット用フィーダ
  • Container Loading Feeders
  • Weigh Feeders
  • Batch Feeders
  • Grizzly Feeders
  • Crusher Feeders
  • Shakeouts
  • Dosing Units
  • Undermill Feeders
  • 輸送用フィーダ:コンベヤ間のつなぎ等、原料を一定幅に分散して輸送します。
  • フィーダ:システムやラインの各種の機器や装置で最適な処理が行えるように原料を均等に分散して供給します。